So-net無料ブログ作成

映画「スターウォーズ」 [映画]

私は「スターウォーズ」第1作目を映画館で見ました。最後に共和国軍のX型ファイターにデススターが攻撃を受け、爆発するストーリーでした。この頃のハリソンフォードはとても若かったです。C3POとR2D2も出てました。1979年か1980年だったと思います。
当時は「スターウォーズ」は残念ながらとてもバカにされていました。ストーリーが見え透いたスペースオペラと呼ばれていました。他方、ほぼ同時期公開のスピルバーグ作品「未知との遭遇」は大変評価が高かったと思います。
私も「スターウォーズ」を見た感想は、海外版水戸黄門だなと思いました。勧善懲悪主義で悪者はあくまで悪く、正義の味方はあくまで清廉潔白。単純なストーリーです。ジョージルーカスはあまり凝った作品を作るのが得意でない監督だと思いました。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

メッセージを送る