So-net無料ブログ作成

まやかしブログが多すぎる [雑感]

so-net内外問わず、最近のブログはまやかしのブログが多すぎます。
それは広告だらけのブログに代表されるように、広告(アフリエイト)で稼ごうといる人たちによる、まやかしブログです。
オーディオに関して言えば、ある製品いについて語っているように見えて、実はカタログの特徴を列挙したり、仕様を引用しただけで総花的に終わるブログがあやしい。「この人、実際の音を聞いていないな。」とすぐにわかります。
こんな人が増えたせいか、まじめに実体験を書くブログが虚しくなる時もあります。
広告目的のまやかしブログ作成者は即刻やめてください。
まやかしばかりネットに蔓延させることで、ネット上の情報の真偽性が疑問視され、まともなブロガーがつぶれます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

なぜ、ここ10年大企業は大きな不正、大事故、リコールを起こすのか [企業経営]

大企業・中小企業・中堅企業と渡り歩いてきた、私の極めて独善的な、自分の経験のみから回答を出しました。

・今の働き手の中心(20代、30代)は個人主義が強い。滅私奉公する人少ない。
→自分を大切にしない会社に忠誠心を持てるはずがない。
→自分を大切にしない会社のお客様を大切にできるはずがない。
→お客様の無理難題な要望に応えられない。
 上司の無理難題に応えられない。
→結果、不正・手抜きが横行し、結果、大きな不正、大事故、リコールを引き起こす。

多くの大企業がこの図式に気が付いていません。今の経営層の中心である50代、60代には、この個人主義が理解できないからです。

解決策の1つが「経営品質」の考え方を取り入れることです。
経営品質
「基本理念の4要素」
 ・ 顧客本位:目的は顧客価値の創造。価値の基準を顧客からの評価におく
 ・ 独自能力:組織の「見方」「考え方」を学習して独自能力を獲得する
 ・ 社員重視:組織内の全ての人がオーナーシップを持って創造性を発揮する
 ・ 社会との調和:社会に貢献し、社会から信頼される

・顧客本位と社員重視が同列であることに注意。
・「社員を大切にしないのに、社員がお客様を大切にするわけないじゃないですか。」(万協製薬社長談)が端的に表しています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヤマダ電機からの謝罪文 [家電]

〇〇様へ

このたびは、〇〇様に対し、弊社社員の対応におきましてご無礼がありましたこと、心より謹んでお詫び申し上げます。
今回の件に関しましては、お客様にご迷惑をお掛けしているにも関わらず、リモコンは保証対象外という本人の固定観念から対応しておりました。ご要望に沿えるようにメーカー様へ相談し対応させて頂くべきでしたが、自社の保証内容をご説明しており、〇〇様のご要望とはかけ離れた対応になっておりました。
社員教育に関しましては、私も日頃より力を傾けておりましたが、今回〇〇様のご指摘を受け、さらに社員への接客指導を徹底する必要性を痛感しております。今後このようなご迷惑をおかけすることがないよう、全従業員への接客指導を実施し満足いただけるサービスに心を砕いて参ります。
今後ともご愛願を賜りますよう、何卒、お願い申し上げます。

株式会社ヤマダ電機
テックランド知立店
店長 渡邊 一信

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カーショップは対応で選びましょう [カーショップ]

2016年10月30日
・モータリング(SEED)東刈谷店で175/70R14オーツタイヤのスタッドレスタイヤ4本を取り換え工賃込で税込で28,000円で購入。2016年12月4日取り付け依頼し、納品書にも12月4日予定と記載される。支払いは前払いでその場で済ませる。
2016年12月4日 AM10時過ぎ
・モータリング(SEED)東刈谷店へ電話すると「申し訳ありません。他の(SEED)店へ送ってしまいンした。すみません。」その後どうするか回答無いので、
「いったいどうしてくれるのか!」と激怒。
「代わりにブリジストンをつけます。」
「じゃあお今から30分で行くから。」
同日AM10:27に同店へ到着。
「30分で付きますから。」と言われ。30分待つが、タイヤ1本も交換されていない。
しかも、作業者は2人いるのに、1人は他車の車のタイヤを交換している。
何もコメントがないので、
「30分経ったけど、作業おわっていないじゃん。客をなめているでしょう。」
「なめていません。」
「タイヤは間違えて他へ売るし、時間は守らないし、なめているでしょう。」
「2人で作業とかしてくれ。」
1時間経ってやっと作業が終わる。
「もう、しばらくおたく使いたくないから」と私。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る