So-net無料ブログ作成
検索選択
エコカー ブログトップ

トヨタ「シエンタ」愛好家から一言 [エコカー]

トヨタ シエンタを中古で買って、早3年。エンジンオイルを5W-30から0W-20へ変えたら、燃費のいいこといいこと。通勤で往復14.0Km/Lくらいです。7人乗りミニバンですが、乗用車並の床面高さなので乗り降り楽だし、両側スライドドアだし、3列目がいかにも貧相なシートですが、自分で乗ってみて1時間は我慢できました。家族とも次の車もシエンタにしようねと言っているのですが、ひとつ心配が・・・。

同じカローラ店から発売されている「パッソセッテ」です。同じ7人乗りで、価格もほとんど同じ。でも燃費は悪い。2WDでパッソセッテ=15.6Km/L(10・15モード)ですが、シエンタ=18.6Km/Lです。設計は古いけどいい車です。普通の考えでいくとほとんど同じスペックの「パッソセッテ」を出して、シエンタをフェードアウトさせるような気がします。トヨタさん無くさないで!ちなみにホンダ・フリード(2WD)=16.4Km/L(10・15モード)よりやはりシエンタ燃費いいですよ。

ちなみに、パッソ及びパッソセッテはダイハツ生産してトヨタディーラーが販売している車です。もちろんダイハツブランドでも売っていますが。今の時代、このクラス(1500cc)でCVTでなく4ATは地球に優しくないでしょう!そもそもトヨタさんがVitz(1000ccクラス)を出して、ダイハツの売れ筋だったシャレード(1000ccクラス)の市場を奪ったことにより、その販売減少の補償をしているように見えます。

そんな企業の内輪の論理で、「シエンタ」を無くさないでください!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
エコカー ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。