So-net無料ブログ作成
検索選択
企業経営 ブログトップ

なぜ、ここ10年大企業は大きな不正、大事故、リコールを起こすのか [企業経営]

大企業・中小企業・中堅企業と渡り歩いてきた、私の極めて独善的な、自分の経験のみから回答を出しました。

・今の働き手の中心(20代、30代)は個人主義が強い。滅私奉公する人少ない。
→自分を大切にしない会社に忠誠心を持てるはずがない。
→自分を大切にしない会社のお客様を大切にできるはずがない。
→お客様の無理難題な要望に応えられない。
 上司の無理難題に応えられない。
→結果、不正・手抜きが横行し、結果、大きな不正、大事故、リコールを引き起こす。

多くの大企業がこの図式に気が付いていません。今の経営層の中心である50代、60代には、この個人主義が理解できないからです。

解決策の1つが「経営品質」の考え方を取り入れることです。
経営品質
「基本理念の4要素」
 ・ 顧客本位:目的は顧客価値の創造。価値の基準を顧客からの評価におく
 ・ 独自能力:組織の「見方」「考え方」を学習して独自能力を獲得する
 ・ 社員重視:組織内の全ての人がオーナーシップを持って創造性を発揮する
 ・ 社会との調和:社会に貢献し、社会から信頼される

・顧客本位と社員重視が同列であることに注意。
・「社員を大切にしないのに、社員がお客様を大切にするわけないじゃないですか。」(万協製薬社長談)が端的に表しています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
企業経営 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。