So-net無料ブログ作成

バーチカルツイン自作スピーカー構想 [オーディオ]

色々と自作スピーカーユニットの入れ替えをしておりましたら、手元にFE-103Enが4本の残りました。
FE-103En.jpg
はて、どうしたものかと考えていた矢先、長岡鉄男さんのスピーカー工作事例の本をパラパラとめくっていたところ、バーチカルツインの2WAYスピーカーの製作例が目に留まりました。それは10cmフルレンジ×2個+ツィーターという構成でスタガードバスレフの事例でしたが、FE-103Enツィーターが不要なのは経験上知っているので、10cmフルレンジ×2個でバーチカルツインのスタガードバスレフで行こうと思います。問題は、バスレフポートの周波数設定です。FE-103Enで10Lのバスレフを製作した時に、foc1=100HZ、foc2=33HZでしたので、fd=68HZとしましたが、もう少し下げても良いかと思います。まずは、60HZ。あとは、チャレンジで40HZを試そうかと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。